出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]から・し[ク]
  1. トウガラシ・ワサビなどのように、舌やのどを強く刺激するような味である。「インド風の―・い料理」→五味 (ごみ) 

  1. (鹹い)塩気が多い。しょっぱい。「―・い煮つけ」⇔甘い

  1. 甘みが少なくさっぱりとしていて、ひきしまっている。酒の味などにいう。「ワインは―・いほうが好みだ」⇔甘い

  1. 評価の基準などが厳しい。「―・い採点」⇔甘い

  1. つらい。苦しい。「―・い目をみる」

  1. 残酷である。むごい。

    1. 「諸 (もろもろ) の―・き刑 (のり) 」〈武烈紀〉

  1. 危ない。危うい。

    1. 「―・き命儲 (まう) けて、久しく病みゐたりけり」〈徒然・五三〉

  1. 気にくわない。いやだ。

    1. 「―・しや、眉 (まゆ) はしも、皮虫だちためり」〈堤・虫めづる姫君

[派生]からさ[名]からみ[名]