出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)株式信用取引や商品の先物取引で、一定の証拠金を預託して、証券会社などから現物を借り、それを売ること。相場の値下がりとともに現物を買い戻し、証券会社などに返す。値ざやを得る目的で行う場合と、手持ちの現物の値下がりによって被る損失を相殺するために行う場合とがある。故意による株価の値下げなどに使われることがあるため、政府などによる規制が強化されている。ショートポジション。→空買い売り繋ぎ

出典:gooニュース