出典:デジタル大辞泉(小学館)

黒色の毛の猫。

[補説]江戸時代、労咳 (ろうがい) (肺結核)の者が飼うと病気が治るとする俗信があった。