出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動マ五(四)]
  1. 物に巻きつく。巻きついて離れなくなる。まといつく。「朝顔が垣根に―・む」「痰 (たん) が―・む」

  1. 他の物事が密接に結びつく。「金が―・んだ事件」

  1. 理屈をこねたり、無理を言ったりして相手を困らせる。言いがかりをつける。「酔って―・む」

  1. 巻きつける。絡める。

    1. 「袴の括 (くく) り高く―・みあげて」〈著聞集・一〇〉

[動マ下二]からめる」の文語形。

出典:青空文庫

出典:gooニュース