(あたま)を掻(か)・く の意味

  1. 思わず頭に手をやって軽くかく。恥ずかしく思ったり、てれたりしたときのしぐさ。