出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 借り上げること。

  1. 江戸時代、財政難の藩が家臣から借りる形式で、扶持米 (ふちまい) 知行を減じたこと。享保年間(1716~1736)に最もはなはだしかった。半知。

  1. かしあげ(借上)」に同じ。