かり‐しょぶん【仮処分】 の意味

  1. 訴訟の遅延や債務者の財産隠匿などによって権利の実現が危険に瀕 (ひん) している場合、その保全のために、裁判所により暫定的、仮定的になされる処分。係争物に関する仮処分と、仮の地位を定める仮処分とがある。