出典:デジタル大辞泉(小学館)

仮登記担保契約に関する法律によって認められている物的担保の一。債権保全のために、不動産についての代物弁済の予約、停止条件付代物弁済などの契約による権利について、仮登記を付すことのできる担保形態。

[社会/法律]カテゴリの言葉