あたま‐だし【頭出し】 の意味

  1. 録音・録画したもののある部分を再生したいとき、その始まりを探し出すこと。
  • 名詞