かり‐ばらい〔‐ばらひ〕【仮払い】 の意味

  1. [名](スル)支出の正確な金額がまだ確定ができない場合、概算で支出しておくこと。「出張旅費を仮払いする」
  • 名詞