あたま‐の‐はち【頭の鉢】 の意味

  1. 頭の皿1」に同じ。
    • 「顔色の悪い、―の開いた、妙な子だ」〈志賀・網走まで〉
  • 名詞