出典:デジタル大辞泉(小学館)

仮寝 (かりね) 」に同じ。

「臥 (ふし) 侘 (わ) びぬ篠 (しの) の小笹 (をざさ) の―はかなの露や一夜ばかりに」〈新古今・羇旅〉