出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代、家督相続人のいない大名旗本などが、参勤交代や公用の旅行の際に、不慮の死に備えてあらかじめ幕府に申し出て許可を得た仮の養子。当分養子。心当て養子。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉