あた・ゆ【与ゆ】 の意味

  1. [動ヤ下二]《「あたう」が室町時代以降ヤ行に転じた語。終止形は「あたゆる」となる例が多い》「与える」に同じ。
    • 「一つに寝さして、その上で恥辱を―・ゆる仕様あり」〈浮・禁短気・三〉