出典:デジタル大辞泉(小学館)

哲学で、心の平静・不動の状態。ヘレニズム時代の人生観。エピクロスはこの境地の実現が哲学の目標であると説いた。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉