出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. その時のはずみで、深い考えもなしに言ったり、したりすること。また、そのさま。軽率 (けいそつ) 。「軽はずみな行い」「軽はずみにしゃべるな」

  1. ちょっとしたこと。軽妙なこと。また、そのさま。

    1. 「―なる咄のあるも、人みな聞き伝へて」〈浮・好色盛衰記〉