アイ‐エス‐エス【ISS】 の意味

  1. Ionosphere Sounding Satellite》電離層観測衛星。昭和51年(1976)に打ち上げられた日本最初の実用衛星。昭和53年(1978)には2号(ISS-b)が打ち上げられた。昭和58年(1983)運用終了。愛称「うめ」。