出典:デジタル大辞泉

惜しむべきもの。惜しいこと。あったらもの。

「―を。我がために塵ばかりのわざすな」〈宇津保・藤原の君〉