あたり‐び【当たり日】 の意味

  1. 何かが起こるその日。その事に出くわす日。
    • 「わらはやみをして、―(=発熱ノ日)に侍りつれば」〈大鏡・序〉
  • 名詞