出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1827~1881]幕末・明治初期の画家。信濃の人。旧姓、山岸。名は寛。通称、万之丞。初め大西椿年 (おおにしちんねん) に師事、四条派の絵や南画を学ぶ。川上家を継いで、幕府の蕃書調所 (ばんしょしらべしょ) で洋画法を研究、指導。明治維新後は洋画塾を開いて後進を指導した。

[美術・音楽/日本・東洋の美術作家]カテゴリの言葉