あたり‐もの【当(た)り物】 の意味

  1. 思いどおりになったもの。成功した催しなどをいう。
  1. (「中り物」とも書く)食べて中毒を起こしたもの。
  • 名詞