(あ)たるも八卦(はっけ)当たらぬも八卦 の意味

  1. 占いは当たる場合もあれば、当たらない場合もあるということ。