出典:デジタル大辞泉(小学館)

手淫 (しゅいん) 。一説に、男色 (なんしょく) とも。

「―はいかが候ふべき」〈宇治拾遺・一〉