出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「欠」の字音「けん」の音変化》目方・分量などが減っていること。また、その減った量。

「目を懸けしに、思ひの外に―のたつこと」〈浮・永代蔵・二〉