出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代の代表的な銭貨。円形方孔で、表に「寛永通宝」の4字がある。寛永13~万延元年(1636~1860)鋳造。銅一文銭・鉄一文銭・真鍮四文銭・鉄四文銭がある。全国各地で鋳造され、明治初年に至るまで通用した。寛永銭。