出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 裁判上の申し立てにつき、これを受理した裁判所が管轄権をもたないこと。

  1. 行政法上、不服申し立て、審判の申し立てなどを受理した行政庁が、その審理・判断をする権限をもたないこと。