あつ‐ぎ【厚着】 の意味

  1. [名](スル)防寒の目的で衣類を何枚も重ねて着ること。重ね着。 冬》薄着 (うすぎ) 
  • あつ‐ぎ【厚着】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ それかと云って、厚着をして不形恰に着ぶくれた胴の上に青い小さな顔が乗って居る此の変な様子で人の集まる処へ出掛ける気もしない。

      宮本百合子「秋風」