出典:デジタル大辞泉(小学館)

平安初期の令外 (りょうげ) の官畿内 (きない) 七道に派遣されて、諸国の状況や国司郡司の施政を観察した。大同元年(806)に設置、弘仁元年(810)に消滅。