出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 印象などを感じて心に受けとめること。

    1. 「稲妻のように鋭く葉子はこの男の優越を―した」〈有島或る女

  1. 外界の刺激を感覚器官によって受け入れること。「光を感受する」

出典:青空文庫