あづち‐じょう〔‐ジヤウ〕【安土城】 の意味

  1. 安土織田信長が築いた城。天正4年(1576)に着工。天守閣を中心とする本格的な近世の城の最初のもの。天正10年(1582)、本能寺の変ののち焼失。