かん‐せつ〔クワン‐〕【勧説】 の意味

  1. [名](スル)ある行為をするように説くこと。かんぜい。
    • 「安政六年の末から、中丸昌庵が主として―した所である」〈鴎外渋江抽斎
  • 名詞