出典:デジタル大辞泉(小学館)

身体を通過したX線蛍光板に当てて可視像とし、それをカメラで撮影する方法。集団検診に用いられる。