出典:デジタル大辞泉(小学館)

線または十字形の間に点を挟む、―・―・―・―または+・+・+・+の線。地図などで境界線に用いる。