出典:デジタル大辞泉(小学館)

古代のにおける減刑法の一。官位のある者が罪を犯したとき、その官位を下げるか、取り上げることにより、罪を償わせたこと。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉