あつ‐びん【厚×鬢】 の意味

  1. 江戸時代の男の髪形の一。月代 (さかやき) を狭くそり、両鬢を広くふっくらと結うもの。上品とされた。神官などに多い。⇔薄鬢