がん‐とう【岩頭/×巌頭】 の意味

  1. 岩の突端。岩の上。
  • 名詞
  • がん‐とう【岩頭/×巌頭】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ ついに、しんぱくは、岩頭のかわりに、紫檀の卓の上から垂れたのでした。

      小川未明「しんぱくの話」

    • ・・・百尺岩頭燈台の白堊日にかがやいて漁舟の波のうちに隠見するもの三、四。

      寺田寅彦「東上記」