出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 取り締まったり、指図をしたりすること。また、その人や機関。「工事現場を監督する」「試験監督」

  1. 映画・舞台・スポーツ競技などで、グループやチームをまとめ、指揮・指導する役の人。「撮影監督」

  1. 日本の聖公会メソジスト教会における第二次大戦前の職制名。主教司教にあたる。

  1. 法律で、人または機関の行為が、その守るべき義務に違反していないか、その目的達成のために適当か否かを監視し、必要なときには指示・命令などを出すこと。

[補説]書名別項。→監督