出典:デジタル大辞泉(小学館)

腸管などの内臓器官が、腹壁の間隙 (かんげき) から脱出し、もとに戻らなくなった状態。嵌頓ヘルニア。