出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]

  1. 仏語。よくたえ忍ぶ能力。

  1. 深くその道に通じていること。また、そのような人や、そのさま。たんのう。

    1. 「和歌や能楽に―なところから」〈藤村夜明け前