出典:デジタル大辞泉(小学館)

柑橘 (かんきつ) 類・カボチャ・トマトなどを大量摂取したとき、それに含まれるカロテンが皮膚に沈着して、黄色っぽくなる状態。