出典:デジタル大辞泉(小学館)

コンピューターネットワークを通じてパソコンなどに被害を与える攻撃手法の一。改竄 (かいざん) された企業などのウェブサイトを閲覧すると、そこから他の有害サイトに自動的に誘導し、利用者のパソコンにさまざまなマルウエアをダウンロードする。マルウエアに感染すると、ネットワークを監視されたり、FTPサーバーのパスワードを盗まれたり、バックドア不正アクセスのための侵入口)を作られたりする。ジェノウイルス。JSリダイレクトR。→ドライブバイダウンロード

[補説]2009年半ばより被害が拡大。