出典:デジタル大辞泉(小学館)

Piazza Campo de' Fiori》イタリアの首都ローマにある広場。イタリア語で「花の野」を意味し、生花、野菜、果物の市が開かれる。反宗教改革の時代は処刑場として使われ、広場中央には地動説を唱えて火刑に処された哲学者ジョルダーノ=ブルーノの彫像がある。カンポ‐ディ‐フィオーリ広場。

[地理/外国地名/南ヨーロッパ]カテゴリの言葉