出典:デジタル大辞泉(小学館)

放射線の一。放射性元素のγ崩壊で放出される、波長が10-11メートル以下の電磁波X線より透過力が大きく、電離作用は小さい。癌 (がん) の治療や材質検査など広く利用される。

出典:青空文庫