出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 官庁の業務。官吏・公務員の職務。

  1. 律令制で、太政官 (だいじょうかん) 弁官局の左大史・右大史の称。また、平安時代以後、代々この職を務めた小槻 (おづき) 家の称。→局務 (きょくむ)