出典:デジタル大辞泉

幸若舞曲。平家物語などの、熊谷直実 (くまがいなおざね) が平敦盛を討ち、無常を感じて出家した話に取材。
謡曲。二番目物世阿弥作。平敦盛の菩提を弔うため一ノ谷に来た蓮生 (れんしょう) の前へ、敦盛の霊が現れて物語をする。

出典:青空文庫