出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動ナリ]

  1. 重要な文章。

    1. 「不晴不晴の時、と申すが、中にも―でござる」〈虎寛狂・布施無経

  1. 大切なこと。また、そのさま。

    1. 「朝夕気をつくるが胸算用の―なり」〈浮・胸算用・三〉