出典:デジタル大辞泉(小学館)

財産を現状において維持し、また、財産の性質を変更しない範囲で利用・改良を目的とする行為。保存行為利用行為改良行為がある。→処分行為

[社会/法律]カテゴリの言葉