• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

かん‐りゅう〔‐リウ〕【乾留/乾×溜】例文一覧 2件

  1. ・・・この町のガスはご存知の通り、石炭でなしに、魚油を乾溜してつくっているのですから。いずれ又お目にかかって詳しく申しあげましょう。」 この宣伝書を読んでしまったときは、白状しますが、私たちはしばらくしんとしてしまったのです。どうも理論上・・・<宮沢賢治「ビジテリアン大祭」青空文庫>
  2. ・・・「そら、こっちが東でこっちが西さ。いまぼくらのいるのはここだよ。この円くなった競馬場のここのとこさ。」「乾溜工場はどれだろう。」ミーロが云いました。「乾溜工場って、この地図にはないね、こっちかしら。」 わたくしは別のをひろげ・・・<宮沢賢治「ポラーノの広場」青空文庫>