出典:デジタル大辞泉(小学館)

遠慮する。気がねをする。

「一家分散後は…よそ目にも気の毒なほど―・ねる」〈蘆花思出の記