出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「几」も「案」も机 (つくえ) の意》机。

「―整然として字を書く潔癖家もあれば」〈蘆花思出の記